• avenirdesign

ハワイで後撮りしたい!ドレス持ち込み可能なフォトツアーのすすめ



日本で挙式・披露宴を行ったあと、念願のハワイハネムーンへ♡

そんな新郎新婦さんに人気なのが「ハワイで後撮り」です。

新婚旅行に大人気のハワイですが、ウェディングフォトを残されるカップルが多いのもご存知かと思います。

ハワイでしか撮れない写真、憧れのハワイでのフォトツアー。

でも、お値段もハワイ価格。。。

そんなお二人におすすめなのが「後撮りとしてのハワイフォトツアー」です。

国内で結婚式・披露宴を挙げた方はドレスを購入された花嫁さんも多いかと思います。

ドレスには特別な想いがある花嫁さん、そう、あなたです。

そのドレスをハワイへ持って行って、ハワイフォトが撮れる方法があります。

それは、ドレス持ち込み無料で受付しているフォトツアーへの申込です。

■ドレスを持ち込みたい!


ハワイには、たくさんのハワイフォトウェディングを行える会社がたくさんありますが、「ドレスレンタルしなければならない・ドレスの持ち込み不可」という会社もあります。

もしくは「ドレスの持ち込み料」が必要になってくる場合もあります。

気に入ったドレスを持っているのに、わざわざ別のドレスを着て写真撮りたくはないですよね?

気に入ったドレスで撮影したいのに、そのドレスを持って行くと「ドレス持ち込み料」を追加で請求される会社もあります。

そんな時に、ドレス持ち込み無料で撮影することができれば、

気に入っている思い入れのあるドレスで念願のハワイフォトを残すことができます。

■ハワイ後撮りを楽しみたい!


前撮りは式場で。

ハワイでは後撮りとして楽しむ。

そんな花嫁さんから多く選ばれているのが「ハワイ後撮りフォトツアー」

実際のところ、いくらくらいするのかも気になると思います。

ハワイで後撮りを行いたい方は、こんな要望が多いようです。

・ハワイでは自分の好きなドレスでたくさん撮りたい!

・国内で前撮りしているから、ビーチやダウンタウンだけ好きなドレスで思い出を残したい!

このような想いやご希望をお持ちの新郎新婦さんに「ハワイ後撮り」おすすめしています。

■予算10万円以内の方にオススメなセレクト方法!

ハワイのフォトウェディング撮影は「場所」によって値段がことなります。

日本と違い、和装はいくら・・洋装は何カットでいくら・・ではなく、

このビーチだったらいくら、ダウンタウンだったらいくら。というように、

撮影場所によって値段が異なってきます。

当然、撮影場所を増やせばそれなりの金額になってきますが、予算は10万円〜15万円で抑えたい方も多いはず。

その場合におすすめしたい場所がこちら。

・アラモアナビーチ

ハワイのビーチフォトの定番スポットで、ハワイのビーチで一番撮影が行われている場所といっても過言ではないと思います。

・ダウンタウン

ハワイシアターは有名ですが、外国の街並感がたっぷりな場所です。おしゃれな写真を撮りたい方におすすめな場所です。

他にもカカアコやワイキキタウン、カピオラニパークなど人気の撮影スポットはあるのですが、

費用を抑えるなら、この2カ所で色んなパターンを撮影する。というのが賢い選択かもしれません。

というのも、アラモアナビーチは大きな公園にも繋がっていることから、

・ビーチの写真

・公園っぽい緑の写真

・道路の横断歩道の写真

撮影する時間にもよりますが、1カ所で数パターン撮れるという大きなメリットがあります。

ダウンタウンも同じように、ハワイシアター前だけでなく、色んな撮影スポットがありますので、

ダウンタウン1カ所でもいろいろなパターンの写真が撮れるメリットがあるからです。

個人的にカカアコもオススメしたいのですが(人気になったウォールアート)

1カ所・・と、考えるとビーチやダウンタウンと、カカアコ・・と考えたときに、カメラマンとしておすすめするのは、やはり「ビーチとダウンタウン」です。

せっかくハワイに来たのだから、キレイなビーチや、これぞハワイ!という雰囲気で残して欲しいと思うのが正直なところです。

2カ所目に行くならカカアコや、カピオラニパークもオススメ。

上記の場所1カ所なら、撮影と送迎で10万円以内で撮影できる会社も多いです。

ドレス持ち込みにして10万円以内で好きなドレスで楽しい後撮りができるなら・・。


ハワイで後撮りしたくなりませんか?

予算に少し余裕があるなら2カ所撮影もおすすめしたいですね。

ハワイには色んな撮影場所があるのですが、特に日本人に人気のスポットをカメラマン目線でご紹介していますので、こちらの記事も参考にされてみてください。

参考記事

ハワイフォトツアーが大人気!カメラマンおすすめ撮影スポット5選♡

■ハワイ後撮りされる理由

ここからは今までご相談やお問い合わせがあった中から「こんな悩みから後撮りを考えていた」という実際の花嫁さんのご意見をご紹介します。

①前回ハワイ挙式でビーチフォト撮る予定だったのに雨で撮れなかったからリベンジ!

→天気ばかりはですね・・誰も悪くないので何とも言えませんが、ちょっと大事なことをお伝えしたいとおもいます。

ハワイでは雨だからといってロケ撮影を中止することはほとんどないです。

逆に「雨降ってるね〜」くらいの感覚で普通に撮影するのが一般的なのです。

ブワーっとひどい場合はロイヤルハワイアンセンターなどで撮影されたり、ホテル内の撮影に変更されたりなど、代案場所になることがほとんどです。

「えっ!?青いビーチで撮りたいのに・・」という方は、日程に余裕を持たせると代替え日で撮影できる会社もあります。(カメラマンやヘアメイクなどのスケジュールが空いていれば)

ただし、ほとんどの場合、雨だからといってキャンセル料など返金はないのが現実です。

②国内で前撮りしたからハワイでは私服やビーチで撮ってみたい!

→結構多いと思います。3〜4カ所撮影される方もいれば、1カ所だけで十分という方もいます。せっかくのハワイなのでフォトツアーも楽しんで思い出作ってほしいなと思います。

③ドレスを購入したけど、結婚式だけしか使わないのはもったいないから後撮りしたい!

→東京や関西の花嫁さんは結構多い感じがします。 (私は熊本ですが、ドレス購入の式場が少ないからかな?)

あとはドレスにこだわりを持っている花嫁さんですね。有名なブランドドレスをお持ちの方も多くて、ドレスの扱いに慎重になります笑(本当は平等に丁寧に扱ってます)

そんか方はドレスがキレイに撮影できる場所でも撮影されるといいと個人的に思います。定番のビーチやダウンタウンは抑えつつ、ホテルや室内でキレイに残す。いいと思いませんか?

紹介した3つの理由が後撮りされる方の理由に多い意見でした。

ドレスを購入されている花嫁さんは、おそらく何十万円というドレスをお持ちだと思います。

せっかくドレス(オーダーメイドも)をお持ちなので、ぜひお気に入りのドレスで、

人気のハワイ後撮りでステキな写真と思い出を残されてみてはいかがでしょう?

最後までご覧頂きありがとうございました☆

2018年は限定プランなどお得なキャンペーン開催中

期間限定無料特典付きのハワイフォトツアー|AVENIR

#ハワイ

  • Instagram_Icon_Largea
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • imgres-1
  • Facebook Social Icon

@2018AvenirDesign